この記事では、トラウマを解消する様々な方法についてと、一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリットどれぐらいの効果が感じられるものなのか?について書いていきたいと思います。

トラウマ解消ヒーラーSAICOです。

私がヒーリングというものを知ったのは十数年前です。
今のようにスピリチュアルブームでもなかったので、ヒーリングはどちらかというと「体を癒すもの」というイメージでした。

その後、トラウマが解消できるヒーリングとして一悟術ヒーリングと出会いました。体ではなく精神の部分だけに作用するヒーリングということで、最初は??な感じで、半信半疑で受けてみたのです。

そしたら、それまで受けたヒーリングとはまったく違った大きな変化がおこりました。精神の部分がこんなにも人生全体に影響を与えているんだと、改めて思い知らされたのです。

トラウマって何?いつできるの?

トラウマ解消の話をする前に、そもそもトラウマって何?ということを簡単に説明しますね。

トラウマのできた時期でとトラウマの違い


私はヒーリングでトラウマを解消しているので、エネルギーの種類と出来た時期によって、トラウマを3つにわけています。

過去生トラウマ:過去生からもちこされたトラウマ 過去生からはトラウマだけでなく、才能も持ち越されることがある

バーストラウマ:胎児期から生後3ヶ月までにできたトラウマ

インナーチャイルド(幼少期のトラウマ):生後3ヶ月から高校生ぐらいまでにできたトラウマ

過去生トラウマは、原因不明の恐怖症とか、誰からも教えられてないのになぜかうまくできることといった形で現れることもあります。

バーストラウマインナーチャイルドは、存在価値の否定、生まれてきてはいけなかった、自己否定感、ありのままではいけない、無価値感、生きづらさ、生きていてはいけない、といった形で現れることがあります。

スピリチュアル的には、トラウマは魂の周りを取り巻く曇りのようになります。
魂は傷つくこともなく、本来は光を放っていて、生きているだけで喜びをもたらしてくれるものです。

しかし、トラウマが魂の周りをたくさん取り巻くことにより、魂の輝きが見えなくなってしまい、生きていることの喜びも感じられなくなってしまうのです。

トラウマと普通の記憶の違い


トラウマは、本人が傷ついたとか、欲求が満たされなかったと感じた時にできます。
でも、軽いものならトラウマにはなりません。

その傷ついたり満たされなかった気持ちが大きすぎて、その時点では処理できないと思った時に、その時点での感情エネルギーと記憶をトラウマとして潜在意識に押し込めて、なかったことにしてなんとか乗り越えようとします。

つまり、トラウマは心の防御反応としてできるものなのです。

子供にとっては親が世界のようなもので、子供は親に見捨てられたら、生きていくことができません。
大人にとっては、こんな些細なことで?と思うようなことでも、子供にとっては生きるか死ぬかの重大事項になるので、本当にちょっとしたことでもトラウマはできてしまいます。

親が、たとえ理想的な優しい人であっても、子供が傷ついたと感じたらトラウマができてしまうので、ある意味どんな人もある程度はトラウマを持っています。

トラウマは、普通の記憶と違って、潜在意識に新鮮なまま保存され続けます。
普通の記憶なら、夜寝ている間に脳の中で整理されていくのですが、トラウマは整理されず、そのまま保存されっぱなしになってしまいます。

本来は、心の防御反応でできたトラウマですが、何歳になってもずっと潜在意識に保存され続けるので、トラウマがたくさんある人は、大人になっても、トラウマの影響を強く受け続けてしまいます。

これが、自分らしい人生、自分本来の人生を生きる妨げとなってしまうのです。

トラウマは、時間が解決してくれたり、根性で解決できたりするものではありません。
トラウマはトラウマ専門の方法で解消する必要があるのです。

トラウマを解消する様々な方法のメリットデメリット

トラウマを解消する方法はたくさんあります。

心理療法

一番知られているのは心理療法でしょうか?

昔のトラウマを思い出し、その時の感情を解放し、記憶を書き換えていきます。

メリットとしては、感情を解放したようなカタルシスを感じることができますし、自分でもとても納得感があります。

デメリットとしては、思い出せる記憶しか解消できないため、バーストラウマなど思い出せないことの解消が難しくなります。
大きなトラウマが数少なくあるという場合はよいのですが、小さな慢性的なトラウマが無数にある場合は時間がかかりすぎる場合もあります。
トラウマを思い出すことが辛くて抵抗があるという人には向いていません。

ヒプノセラピー

次に知られているのは、ヒプノセラピーでしょうか?

催眠状態にはいっていくので、心理療法よりも深い記憶にアクセスすることができます。バーストラウマや過去生のトラウマにもアクセスすることができる場合もあります。

ブライアンワイス博士の前世療法は有名ですよね。

前世療法 米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)

メリットとしては、自分でも納得感がありカタルシスもあり、心理療法より深い記憶も扱えるということです。

デメリットとしては、自分で記憶にアクセスしていくのでイメージワークなどが苦手な人には向かないかもしれません。
辛すぎるトラウマには抵抗があってアクセスできない可能性もあります。
トラウマを思い出すのが辛いと感じる人にも向かないでしょう。

瞑想

瞑想も、真剣に取り組めばトラウマを解消する効果があります。
20年から30年で30%程度のトラウマが解消できるといわれています。

メリットとしては、修行的に瞑想すれば、トラウマの完全解消も可能だといわれていることでしょうか?
しかし、ここまでの解消を目的とする場合は1日に何時間も瞑想に取り組む必要があります。

デメリットとしては、普通の人はそんなに何時間も瞑想ばかりしていられないし、トラウマが解消できるような深い瞑想に入っていくためにはそれなりの訓練がいるということ。
そして何十年という歳月をかけて取り組む必要があるということ。

修行

これもトラウマを解消する効果があります。

メリットは短期間に解消することができる可能性があるということ。

デメリットとしては、辛く苦しい取り組みは普通の人には困難だということ。

その他

ボディーワーク、波動療法、音楽療法、色彩療法、ヒーリングなど含め様々な療法があります。
あまりにいろんな流派などがありすぎて、私も全てを把握しきれていません。

私もいくつか渡り歩きましたが、最終的に一悟術ヒーリングに落ち着いています。

お好みでいろいろ試してみるのも楽しいと思います。

一悟術ヒーリングとは?一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリット、デメリット

一悟術ヒーリングとは?


私がやっているトラウマ解消ヒーリングというのは一悟術ヒーリングのことです。

一悟術ヒーリングはあまり知られていないので、たいてい、何それ??って言われてしまうので、私はわかりやすくトラウマ解消ヒーリングと言っています。

一悟術というのは、後付けで名前をつけたもので、本来特に名前もなく、日本で一子相伝で伝わってきたものだと聞いています。

その起源は縄文時代までさかのぼり、古神道の流れをくむヒーリングです。

私も、古神道にくわしい訳ではないのですが、神社にいったら鏡がおいてあるように、人の魂というのは神さまの分け御魂というような考えが根底にあるようです。

本来、人の魂は神様のように輝いているものなのですが、人として現実世界で生きる中で、様々な穢れというか、トラウマというか、そういった魂を曇らせるようなものを魂の周りに付着させてしまいます。

神社でお祓いがあるように、魂の周りの曇りを取り除く効果があるのが一悟術ヒーリングです。

魂の周りの曇りをとることで、本来の魂の輝きをとりもどし、自分らしく喜びあふれて生きていくためのヒーリングです。

魂を曇らせる大きな原因がトラウマです。

一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリット、デメリット

一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリットは、まず受けることが簡単なこと。目をつぶって10分程度座っているだけでいいので、なんの努力もいらないし、特別な技術を身につける必要もありません。

辛いトラウマを思い出さなくてもトラウマを解消できる。思い出せないレベルの深いトラウマも解消できる。

瞑想でなら解消に20-30年はかかるといわれているトラウマの30%程度の解消が5ヶ月で完了できる。ということでしょうか?

デメリットは、簡単すぎて解消されているのに解消されている時に実感がともなわない。解消されたことに気づくのにちょっとタイムラグがあるということでしょうか?

だいたい私のクライアントさんでは、ヒーリングを受けている最中(目をつぶって座っている間)には何も感じないという方が多いです。
また、1クールは20回のヒーリングなのですが、最初の10回は自分で変化に気付きにくく、11回目ぐらいから、すごく変化を実感し始めるということが多いです。

ヒーリングを信じていても信じていなくても、エネルギーによる作用なので、効果はあるのですが、最初の10回までは効果が実感できなくても、淡々と受けていただく必要がある感じですね。

トラウマが解消されるとどうなるの?


ざっくりまとめると、トラウマが解消されるとこんなことがおこります。

トラウマがとれると、魂の周りの曇りがとれてくるので、魂の声を聞きやすくなり、魂本来が発する生きる喜びを感じやすくなります。

魂の声が聞きやすくなると、自分の使命ややりたいことなどがだんだんわかってくるようになります。

本来の自分を取り戻すことができるので、自分を大切にすることができるようになります。

生きているだけで不安、辛い、生きていてはいけない感じがするという世界から

安心で安全、生きているだけでじんわり喜びがある、ありのままで生きていていいんだ、だだ生きているだけで存在するだけでOKという世界に変わります。

自分の内面が変わることで、周りの人に対して自分が感じることやとる態度もかわってきますし、同時に周りからの自分の扱われ方も変わってきます。

いろんなことに挑戦したくなったり、使命に従って生きたいという気持ちも湧いてきます。そしてシンクロニシティーも起こりやすくなります。

個々人の感じ方は様々ですので、よりリアルな感想を知りたい場合は

お客様の声を参考にしてください。

ライン@に登録していただくと、トラウマをヒーリングで解消されたクライアントさんの音声も聞けますよ。
https://line.me/R/ti/p/%40jfm8371o

まとめ

トラウマとは

トラウマには、過去生から持ち越される過去生トラウマ、胎児期にできるバーストラウマ、生後から高校生ぐらいの間にできるインナーチャイルド(幼少期のトラウマ)がある。

トラウマは生命の防御反応で形成されますが、何もしなければ自然に解消されることはなく、大人になってもトラウマの影響を受け続けてしまうというのが問題。

トラウマを解消するには専門の方法で解消する必要があります。

トラウマを解消すると、、

トラウマを解消するということは、一番根本の自分の存在に対する肯定感を回復し、魂の輝きを取り戻すということ。

どんなに勉強したり自己啓発セミナーに出たりしても、この根本の部分まで変えるのは難しい。

生きづらさや、無価値感、自己否定感、生きていてはいけないといった思いがある場合にはトラウマを解消するのがお勧めです。

トラウマは解消できる

トラウマは根気よく取り組めば必ず解消できます。希望をもってください。

トラウマを解消する方法はいろいろあるので、ご自身に合ったものを選択するのがよいと思います。

ただ、トラウマはとても頑固なもので、一人だけで頑張るというのはあまりお勧めではありません。
特に、取り組みはじめは専門家との二人三脚をお勧めします。

一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリット

一悟術ヒーリングでトラウマを解消するメリット

  • 嫌なことを思い出さなくてもいい
  • 思い出せないトラウマも解消できる
  • 日常の生活を続けながら無理なく取り組むことができる
  • 定期的にヒーリングを受ける(目をつぶって座るだけ)という努力以外は何もしなくても解消されていく
  • ヒーリングを信じていても信じていなくても誰にでも効果がでる
  • 瞑想20-30年分のトラウマ解消効果がある

ということです。